しばら部

柴犬のイラストばかり描いているイラストレーター「しばらぶ」のブログ

ダイエットしたいけど野菜が高い!なら自分で作ろう!【しばらぶのレタス観察日記①】

f:id:sibalove:20200516225840j:plain

 

こんにちは!しばらぶです。

コロナで自粛して太っちゃった!どうしよう!というそこのあなた!しばらぶと一緒ですね。

 

メンタリストDaiGoさんの動画を見ていて、「やっぱりポテチより葉っぱを食べたほうがいいよなぁ」と思ったので、野菜を食べようと思ったのですが、実家暮らしのしばらぶにとって新鮮な野菜を買ってきて~ということはハードルが高いんですよね。

スーパーも遠いし、ダイエットするから野菜を買ってきて!と親にいうのもなんだか違うし、そもそも野菜高いし。

 

そんなことをあれこれと考えていて、ふと思いついたのが「水耕栽培」です。

そうです。土を使わず、水だけで育てるあれです。

自分の部屋でレタスを育てて、お腹が減ったら部屋のレタスをもぎって食べればいいんだ!というなんともずぼら?なダイエット法を思いついたので、物は試しにやってみることにしました。

 

はたしてこれが上手くいくかはわかりませんが、やってみて成功したらみなさんにもおすすめしたいと思います。

 

 

準備するもの

f:id:sibalove:20200516222421j:plain

 

できるだけ安価で済ませたいと思ったので、水耕栽培専用のプランターなどは買いませんでした。

 

用意したのは

  • スポンジ
  • ペットボトル

以上です。

 

私はレタスが癖がなくていいなと思ったのでレタスにしましたが、お好きな野菜の種を選んでください。ただ、品種によっては育て方に若干違いはあると思いますので、そこは各々調べることをお勧めします。

ちなみにレタスの種は200円ほどで買えました。めちゃくちゃたくさん入っているのでしばらくはなくなりそうもありません。

 

種をまく

f:id:sibalove:20200516221559j:plain

 

ペットボトルの上部を切って、ひっくり返し、画像のような形にして上にスポンジを切って敷きます。(ペットボトルの切り口でケガをしないように注意)

 

f:id:sibalove:20200516221615j:plain

 

スポンジに水をひたひたに湿らせたらある程度間隔があくように種をまきます。

 

日が当たらないようにして発芽を待つ

あとは芽が出るのを待ちます。

レタスは好光性種子ですが、芽が出るまでは日に当てた方が良いというサイトや、当てない方が良いというサイトもあって、どっちがいいのかよくわからなかったので、直射日光が当たりすぎない窓際に置いておきました。

 

水は定期的に変える

1日1回水はかえた方が良いようです。

下のペットボトルの水を流して、上から水を注ぎなおし、スポンジの表面が湿るようにします。

 

なんてことはないけれど、なんだかとても楽しみ

植物を種から育てるというのは小学生以来です。

そんなに大したことじゃないのかもしれませんが、なんだかすごくワクワクしている自分がいます(笑)

 

そもそもはダイエットのために始めたのですが、なんだか目的を見失って、しばらくこのブログがレタスの観察日記になりそうです。

 

というわけで、これから先のしばらぶのレタスの観察日記が気になる!という稀有な方は読者登録お願いします。

読者登録をしてなにかいい事があるかと言われたら、実際のところそんなにいい事はないですが、しばらぶの愉快な日常が垣間見えて何でもない毎日が1ミリくらいハッピーになるかもしれません。

 

それでは今回はこのあたりで。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

しばらぶでしたっ

 

続きはこちら↓

ダイエットしたいけど野菜が高い!なら自分で作ろう!【しばらぶのレタス観察日記②】 - しばら部